プロレーサーに個人レッスンを受けちゃった

一緒に一時間くらいグランツーリスモをやる機会があったというだけの話なんだけど。

教官は、岩手出身のプロレーサー、佐々木雅弘さん。
イケメンで話が面白くて努力家で実力も凄くて腰が低いというスゲエ人。

今日は鈴鹿サーキットを10周くらい走って、運転のイロハを教えてもらった。

20080410.jpg

xxコーナーは3速まで落としてラインがこうで...っていうゲーム攻略法じゃなくて、クルマっていうものの扱い方とか、状況に対してどう対処するか、マズい状況を作らないためにどうするかって言う根本的で大事なことをスゴク丁寧に教えてもらった。

大事なのはコーナー直前の準備。
車速を落としてずいぶん前からゆっくりハンドルきって、っていう準備が重要なんだって。

余裕があればコーナーでマズい状況にならないし、コーナー後の立ち上がりがスムーズだとハンドルをまっすぐにしていられる時間が増えて、アクセル全開にできる時間が増えるから。

これって雪道を走るときとかにも覚えておいたほうがいい大事なことだよなあ。

常識なのかもしれないけど、俺にとってはとても価値のある1時間でした。
佐々木選手本当にありがとう!

スーパー耐久ではイイとこ見せてね!期待してるから!

 

トラックバック(0)

このブログ記事へのトラックバックURL:
http://1000leaf.net/MT41/mt-tb.cgi/144