ライラの冒険を見てきた

ドラクエをムリヤリやらされたような印象。しかも早回しで。

主人公に行動する動機がまったくなくて、あっちこっち連れ回されてただけなのに、いつの間にか「世界を救うんだ!」みたいなことになってて唖然とした。

キャラや団体がたくさん出てきすぎ。途中から理解する気も失せた。どうせその時だけであと出てこないし。三分の一もあれば話として十分成り立つと思うんだけど。

三部作にするためにわざわざ話を引き伸ばしてるだけなんじゃないか。
最近はそういう商売が流行ってるのか?三部作商法?

先行上映してたジャンパーを見たほうがよかったと激しく後悔。

ファンタジー物なら、ネバーエンディングストーリーをリメイクして欲しいなあ。
子供のころ感動した記憶があって大人になってから見たらげんなりしたんだよね。

 

トラックバック(0)

このブログ記事へのトラックバックURL:
http://1000leaf.net/MT41/mt-tb.cgi/132