ワイヤレスマウスの反応が悪いときはこうしてしまえ!

ちょっと前から仕事場でMicrosoftのワイヤレスマウスを使ってるんだけど、たまにすんごく反応が鈍くなる時があって困ってた。

試行錯誤の末、なんとティッシュ箱の上に乗せるといい感じに動くことを発見した。

こんな感じだったのが。

こんな感じに!


要はマウス本体よりもレシーバーを少し高いところに置けばいいみたい。

あ、使ってるマウスはコレ。Microsoft Wireless Optical Mouse 5000っていうやつ。これ以外のマウスに効くかどうかは不明。というかたぶん効かない。
以前使ってたロジクールのやつはこういう問題すら起こらなかった。

ワイヤレスマウスって中に電池が入ってるから重いんだけど、個人的にはこの重さが逆に気に入ってる。
なによりケーブルがないってすばらしい。

あと、キーボードの下に厚手のタオルを強いてるんだけど、見かけによらずこれがなかなかいい感じ。
夏は腕が机にメタッと引っ付くのを防げるし、冬は冷たい机に触らないで済むし。
電気屋で売ってる腕置きパッドみたいなやつは高すぎて使い勝手が変わるのでパス。

関係ないけど、職場で白いキーボードは大失敗だった。
汚くなったなんて理由じゃ買い換えてもらえないから。

 

トラックバック(0)

このブログ記事へのトラックバックURL:
http://1000leaf.net/MT41/mt-tb.cgi/117