『どんな人』がサイトに来てるかを調べる-なかのひと

最近、「なかのひと」っていうアクセス解析ツールを仕込んでみました。
右サイドバーにある、日本地図がそれです。

nakanohito.jp は、ドメイン登録情報を利用した「地図表示つきアクセス解析ツール」です。通常のアクセス解析ツールとの違いは、「どんな組織からアクセスがあったか」に特化したサービスという点です。一般の大手プロバイダーからのアクセスは集計せず、企業や政府機関、学校など法人に特化して調査します。

nakanohito.jp

企業や団体・学生といった何かに所属している人だけを調査対象にするアクセス解析で、『どんな人』が見に来ているのかわかるんだそうですが、最近、年齢と性別を推測する機能まで備わったと聞いて遅まきながら導入してみました。

まだ導入して日が浅いので東京あたりに弱々しい明かりがポツっと灯ってるだけです。


データがたまるとこんな風になるらしいので今から楽しみです。


アクセスログを丁寧に見てけばわかる情報ではあるんだけど、こうやって視覚的に見れるって言うのはやっぱり大きいですよね。

具体的な商品やサービスを販売または販促するサイトであれば『どんな人』が見に来てるのかはとても気になるところだと思います。
そういった場合にこれは役に立つんじゃないでしょうか。

ただ、そうしたサイトの場合、サイトイメージが重要なので、利用時に貼らなきゃいけない日本地図が最大のデメリットになりそうですね。

まあ、ひとつハッキリと言えるのは、このブログに付けたってしょうがないってことですね。

 

トラックバック(0)

このブログ記事へのトラックバックURL:
http://1000leaf.net/MT41/mt-tb.cgi/89