ディレクトリ構造を変更した

今までカテゴリごとのディレクトリに配置していた各エントリーを年月ごとのディレクトリに分けて配置するように変更した。カテゴリごとに分けておけば同じディレクトリ内にあるCSSを読み込ませることでカテゴリごとに表示を切り替えることも簡単だけど、どうにもカテゴリ分類が曖昧になりがちだったので。まあ、何かやりたくなったらPHPで処理すればいいか、と。

メインインデックスとカテゴリアーカイブの記事レイアウトが統一されてなくて気持ち悪い。。。つかそろそろMTデフォルトのテンプレート使うのヤメて書き直したいなぁ。。。デフォルトはDIVタグとID,classが多すぎてわけわからん。メンテナンス性から言ったらTABLEレイアウトと変わらんよ。。。

カテゴリアーカイブいじってていまさら気付いたんだけど、MTEntriesの挙動が3.2→3.3で変わってる。

カテゴリアーカイブの中でMTEntriesを使うとそのカテゴリ内の記事だけに絞ったエントリーが抽出されるようになってる。 楽にはなってるけど、せめて category="ALL" とか選べるようにして欲しかったな。

ひとつ気になってるのが、インデックスページ(メインでもカテゴリでも)でメインコンテンツエリアとサイドエリアに同じ情報が重複してること。最新の記事x件ってやつ。

さらにもうひとつ、どうにも記事間の移動がままならない。やっぱ前の記事、次の記事は必要なんだろうか。。。

 

トラックバック(0)

このブログ記事へのトラックバックURL:
http://1000leaf.net/MT41/mt-tb.cgi/28