ブログの目次やリストを分割するプラグイン-MTPaginate

トップページに最近の3件のタイトル+序文と残り全ての記事タイトルを列挙するように改造してみた。 ただタイトルを列挙するだけだとリストがダラダラと長くなってしまうので、ページ分割するために「MTPaginate」 を導入して回避することにした。

MTPaginateを使うとMovableTypeが書き出すリストを任意の間隔で区切ることが出来る。 そして自動的に区切り間を移動するリンクが張られる。これはとっても便利だ。

プラグインのダウンロード
  MT Extensions:MTPaginate

導入するにはページの拡張子をPHPにする必要がある。 下記エントリーでサイトをPHPにする手順とMTPaginate導入までが丁寧に解説されている。

PHP化からMTPaginate導入の詳しい手引き
  ネコの為に鈴はなる。:MTpagenateでアーカイブを分割

エントリーのリストを出力する<MTEntries>で使うことが多いけど、 カテゴリーのリストとか月別アーカイブのリストにも使えると思う。 特に月別アーカイブのリストは長年続けてるとダラダラ長くなりがちなのでこういった方法で省スペース化したほうがいいように思う。

ページ切り替えの方法はnavigater styleというパラメータで「 123all 」とドロップダウンボックスの二種類から選択できるようになってるんだけど、 javascriptでページ読み込みしないで切り替えるようにしたいなあ。そういう方法どこかに落ちてないかなぁ。

 

トラックバック(0)

このブログ記事へのトラックバックURL:
http://1000leaf.net/MT41/mt-tb.cgi/13